HapeのSmile子育てブログ from UK

---娘はじゃじゃ馬、息子はアトピーとアレルギーに発育遅れ?!---    日々のことから、育児情報など

子供 子育て記録 日記

息子君、成長してます!あと1ヶ月で3歳!!

Jpeg

 

 

久しぶりの更新になってしまいました。

過去にどんな記事を書いたかまず読み返さないと忘れている始末…。

1歳17ヶ月頃、ザックがやっと歩き始めたところからストップしていましたね(-_-;)

体の発育は?

結果から言うと現在息子は運動面でほぼ他の同年代の子にも
そこまで遅れをとることないまでに成長したと思います。

歩き始めた1歳17ヶ月頃はまだ体が平均枠の一番下で、今までの経歴もあるので
病院で半年に1回くらいの検診に連れて行っていました。
他の理学療法・作業療法は大丈夫だろうということで続けてはいませんでした。

しかし歩き始めは遅かったですが、意外に足取りはしっかりしてくるのが
早く、走り始めるのも予想していたよりに早かったと思います。

そして今はもう問題なく走り、ジャンプし、階段の上り下りも
ひざを使わずにもできます。ダンスしたり、娘と叩きあいのケンカをしたり
元気で無邪気な2歳男児です。

2歳の時に、自宅に訪問にくるヘルスビジターには
もう運動面の発育には問題ないだろうと言われました。

でも私たちも思っていたことですが、言語面で遅れがあるということでした。
もともと男の子の方が遅いと言いますが、それに加えてバイリンガルで
育てているので、遅れても不思議ではありませんでした。

話せる言葉の数が少ないのもありましたが、
なにより発言がクリアでなのが顕著でした。

そこでヘルスビジターに言語療法を勧められるのですが
最初の予約日はザックの体調不良でいけず、2回目は旦那がアレンジメントをし忘れ
結局 Waiting List から外れてしまうという事態に…。

というわけで言語療法には行かないまま、今2歳11ヶ月ですが、
それでも大分単語も増え、文章的なものも話すようになりました。
なによりこちらが話していることはすべて理解しているのでそこまで心配はしていません。

当時言葉が少ないと言われた頃は、自閉症なども心配したのですが
それはヘルスビジターがチェックし自閉症ではないと言われました。

まだ発音は問題ありで、カ行がすべてタ行になってしまいます。
「おかあさん→おたあしゃん」「キー(鍵)→チー」など。
娘にはなかったので、ある意味かわいかったりしますが(^_^)

アトピーは?

現在まだ、乾燥肌だったり、汗疹ができやすかったり
肌トラブルはありますが、ジュクジュク掻きむしって血がでるほどの湿疹はないです。
寝る時ももうミトンは付けていません。

以前はお腹がでる服を着せると、すぐお腹を掻いたりしていましたが
それも汗疹が出ていない時は大丈夫です。

保湿クリームはほぼ使っていません。
というのも、いつも使っていると自分自身で油分をつくる力がなくなると聞いていたからです。

でも乾燥しているとかゆいというので、乾燥が見られるときはカレンデュラクリームを使っています。

 

Sponsored Link

しかし、まだ心配はつきず。。。

いつ頃だったでしょうか、離乳食をしているころに
朝娘にあげた牛乳入りのシリアルをスプーン3杯くらいあげたことがありました。

その3時間後くらいに買い物に出たのですが、ザックは咳をし始めました。
風邪ひいたかなーと思っていると、みるみる耳と目の周りが腫れ始めました。
見るからに、アレルギー反応。。

スーパーから出て車で家に向かうまでに、泣き疲れたか寝てしまい
家で様子を見ていると、そのまま腫れは引いていきました。

実は以前、旦那がチーズを削った手で息子をあやしたところ
触ったところがバーッと腫れあがり、痒さに泣きじゃくったことがありました。

この時も30分ほどで落ち着いたのですが、このことから
チーズアレルギー牛乳アレルギーだろうと予測を立てていました。

なので、シリアルをあげたときも万が一ということがあるので
3杯でやめたのですが食べさせたあと反応がでたので牛乳全般だめだなと気づきました。

それからは、家族全員とても気を付けていますが、
やはり何か乳製品を触った後に、息子にさわったりすることも完全には防げず
その度に皮膚は痒そうな蚊に刺されたような盛り上がりが沢山できます。

その後、血液検査で何のアレルギーを持っているのか調べられるか
病院にいったのですが、それはあまり正確ではないと言われしませんでした。

それから一度もアレルギーテストはしておらず、
ただ乳製品をさけ、一応ピーナッツも避けているという状況です。

本来ならはやく確定させた方が楽なのですが
忘れたまま日々が過ぎて行ってしまいます。。

3歳になると学校もすぐ始まるので、テストはさせないとと思ってはいるのですが…。

ご飯を食べてくれない

牛乳アレルギーの恐れありで、食べ物に制限があるせいか
ザックはとっても好き嫌いが激しくなりました。

断乳してすぐは牛乳の入っていない(もともとアトピーがあったので食物アレルギーを持っている可能性もあると思い
普段から牛乳の入ったものはあげていませんでした)離乳食をバクバク食べていたのですが
2歳前後からパッタリと食べなくなりました。

固形物は首をふって拒否。
豆乳・ライスミルク・スムージー・4ヶ月の子用のピューレ状の離乳食が主食でした。

今でもあまり変わりはありません。
たまに気が向けば、ハム・ソーセージ・サーモン・食パンなどを食べますが
調理したものはほぼ食べず、野菜は一切食べないのでまだ同じピューレ離乳食に頼っています。

すごく食べるものといったら、ポテトチップス・フライドポテト、グミ……

困っています。でも、ガリガリではないのでヘルスビジターも大丈夫でしょうということでした。

 

今現在している療法など

今現在続けていることは、代替療法は普段から風邪や傷など何にでも使っていますが
その他はStepping Stones という遅れや障害がある子のための
マンツーマンレッスンをしてくれる施設に通うことだけです。

週1回、2時間半のセッション。私は預けた後、休憩室で休んで終わるのを待っているだけです。

ここに通っているのといないのとでは、随分違ったかなと思います。
コミュニケーションスキルや、団体行動に少し触れられたり私も息子の成長をとても感じることができました。

詳しいことはまたの機会に。

 

Sponsored Link

 

まとめ

というわけで、前回の投稿から1年4ヶ月経っていますが
息子はまだ他の子に比べれば体は小さいですが、運動は問題なく
言葉もどんどん増えて、今とても成長をみるのが面白い時期です。

性格はとてもおふざけで、いたずらっ子でひょうきん。
とても面白く育っています。姉ににて表情豊かです。

人気ブログランキング

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

-子供, 子育て記録, 日記