HapeのSmile子育てブログ from UK

---娘はじゃじゃ馬、息子はアトピーとアレルギーに発育遅れ?!---    日々のことから、育児情報など

子供 学校

保育園の入園式がない!

4月と言えば、日本の幼稚園や保育園の入園式が行われる時期ですよね。

日本で今年お子さんが入園式を迎えられる方、おめでとうございます。

 

親御さんたちは自分の元から 広い世界に進んでいく我が子に

特別の思いが込み上げてくる方もいるのではないかと思います。

 

そんな子供の晴れの日にどんな服を着せたらいいか、

自分の服装はどうするか 今現在気をもんでいる方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

では私の住むイギリスはどうかというと…

入園式というものがない!

いや、実は私自身は 娘の入学が急に早まったため

バタバタして”入学式がなかった”ことに気づいたのは

ごく最近なんですが。。

 

娘の行っている学校は Primary School といい、

3歳~12歳の子供が通う学校です。

3歳と4歳の通うクラスはレセプションと呼ばれ、2時間程度

午前中か午後行くことになります。

 

何せ3歳といえば日本では幼稚園にやっと通い始める年齢です。

そのため学校が始まる前に数日間体験入学をして

それから本格的に通い出すのですが、この時に

「じゃあ来週からなるべくユニホーム着せて、時間までにお子さんを

連れてきてくださいね」と言われ、それで終わりです。

特に式など何もなく、そのまま次の週に普通に

学校生活の始まりです。

 

というのも最初に「入学が早まった」と書きましたが、

子供の誕生日によって通い始める時期がバラバラなのです!

 

私の娘は9月下旬生まれです。

なのでクラスでは一番の年上となります。

”基本的には” このように9月~12月生まれの年上の子たちが

先に学校に通い初め、1月~4月くらいの子たちがその次に、

5月~8月生まれの子たちが最後に入ってくるそうなのです。

 

つまりバラバラにスタートするので、入園式はやらないのです。

 

”基本的には”と書きましたが、

学校によって開始時期はまちまち。

 

うちの娘の場合、初めは違う学校へ通わせようと考えていましたが

「人数の関係でまた転校させなければいけないかも」、と言われ

もっと家から近い学校に変えたのですが、

その改めて通うことになった学校と、元の学校では

開始時期が違ったのです。

 

元の学校では、9月初め時点で娘は3歳になっていないため、

1月スタートと言われていました。

でも、改めて通うことにした学校に連絡を入れると、

「3歳になった次の日から来て良いですよ」とのこと!

 

もうそのときは10月で3歳になっていましたので、

「じゃあ、今週の金曜日に体験入学してみて、大丈夫そうなら

来週から始めましょうか」と言われ、嬉しかったですが、

準備をしていなさすぎてバタバタ。

 

娘はすぐに慣れましたので、

ユニフォームやバッグをその日に買いに行って、

「じゃあ来週ね~」と先生に手を振り2時間の体験入学終了。

次の週から学校生活をスタートさせました。

 

何だか、体験入学のまま入ってしまったような、

締まりのないスタートを切りました。

日本のように入園式に晴れ着をきて、

家族と学校前で記念撮影なんてありません。

 

大きな節目なはずなのに、なんともふわふわなスタートでした。

ですが、子供はそんなこと全く気にしません(笑)。

子供にとっては1日1日が大きなイベント。

なので、入園式があろうがなかろうが気にしませんよね。

 

幼稚園や保育園の入園式は 子供よりも親が

子離れをする自覚を得るために必要な行事なのかもしれません。

 

今でも何かしら記念撮影はしたかったなぁとは改めて思います。

やはりユニフォームを着て(娘は最初着たがらず…、このことはまた

後日書きます)、他の子供たちと遊ぶ姿を見たときは、

『成長したもんだなぁ』と感じました。その節目の写真が欲しかったなぁ。

 

というわけで、

こちらイギリスでは入園式がありませんが、

日本でこれから幼稚園・保育園に通うお子さんをお持ちの親御さん、

これから始まるお子さんの園生活が楽しいものになるよう祈っております。

 

 

人気ブログランキング

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

-子供, 学校